三味線FAQ

『三味線FAQ』では相互リンクを募集しています。
相互リンクご希望の方は、admin★o-mouke.com(★は@に書き換えてください)までメールにてご連絡願います。

相互リンクご希望に際しては当サイトへのリンクを事前にご掲載ください。
リンクの掲載が確認できない場合は、相互リンクを受け付けることが出来ません。

また公序良俗に反する内容を含むサイト様との相互リンクはご勘弁いただいていますことをご了承願います。

 

《三味線の構造》

大別すると棹と胴に分類できます。棹の先端部分を天神と言い糸巻きという部品が3
本付いていて絃を巻きつけます。

胴には四つ皮(猫)又は犬の皮が張って有ります。四つ皮は舞台用三味線又は高級三
味線に張ります。犬皮は稽古用三味線や津軽三味線に張ります。

〔金ホゾ〕

三味線は上棹、中棹、下棹に分解できますが繋ぎの部分にホゾ金(金)が仕込んであ
ります。これが金ホゾと言われるものです。

高級三味線にはこの金ホゾが仕込んであります。

〔綾杉〕

胴の内側に音響効果を高めるためにギザギザの模様が彫られています。
これが綾杉と言うもので高級三味線に仕込んであります。