三味線FAQ

『三味線FAQ』では相互リンクを募集しています。
相互リンクご希望の方は、admin★o-mouke.com(★は@に書き換えてください)までメールにてご連絡願います。

相互リンクご希望に際しては当サイトへのリンクを事前にご掲載ください。
リンクの掲載が確認できない場合は、相互リンクを受け付けることが出来ません。

また公序良俗に反する内容を含むサイト様との相互リンクはご勘弁いただいていますことをご了承願います。

 

【三味線の保管方法】

三味線はデリケイトな楽器です。特に胴に張ってある皮がデリケイトなのです。

湿気に弱く特に梅雨時、湿気のある夏には神経を使います。

湿気乾燥を繰り返すと皮が破れる可能性があります。

湿気を嫌う楽器ですから、なるべく湿気の無い場所、直射日光の当らない場所の保管するのが良いでしょう。

ケースの中に乾燥剤を入れて置くのも一つの方法です。

一番良いのはなるべく風にあててあげる事でしょう。と言う事は少しでも弾いてあげると言う事です。弾いた後は必ず艶布巾などで棹の部分を丁寧に拭いて汗などの湿気を取り除いてあげましょう。そして和紙袋で胴を保護して仕舞いましょう。

三味線を大事にすると言う事は弾かないで保管しておくと言う事ではないのです。